水曜日

ドイツ語を習うとここで混乱する。
何タークだったっけ?って思ってしまう。(Mittwoch)
週の真ん中、という意味らしい。(英語でのMIDDLE+WEEK?)
いわゆるレディースデーはだいたいこの日。
「あ~、やっと1週間の中間地点か~」と、嬉しいやら悲しいやら。
企業とかでは定時退社日に指定されていることが多い。
この曜日が祝日だとちょっと嬉しい。
2日仕事に行くだけで休めるから。
むしろ中途半端な気がするんだが。
実際に中途半端な為、工場なんかでは出勤日にして他の日にまとめて休業日にする。
マガジン・サンデーが発売される。
水曜日の発売でも、1~2ヶ月に一度の割合で遅れて木・金曜日に発売になることもある。
どこの話?
(九州の場合)08年頃になって(木・金曜日の発売から)ようやく水曜日に発売されるようになったものの、それでもたまに遅れることがある。
「たまに」といっていいレベルじゃない。このところ3~4回に1回は遅れてるような気もする。
実質「週刊少年ウェンズデー」。
CDシングル・アルバムの発売日は大抵この曜日。
が、火曜日には既に店に並んでいる。音楽業界もそれを奨励しているらしい(オリコンチャートの都合)。
それ、都心とかのことでは?地方で前日に発売するところなど見たことないけど…?
火曜朝には店着して普通に販売してますよ(北関東)
フライングゲット~僕は一足先に~♪
このアイドルグループの発売日には他アーティストの新曲は売れ残っている。
開業医なんかだとこの日が定休日。
午前診療・午後休診なども
でも最近では帰宅者への配慮からか、午前休診・午後診察のところもある。
診療日のところでは逆に診療時間が長いところもある。
その分、木曜日が休診。
「その水曜休診の日にはね、毎週会計士さんが来るの」(横浜市内の個人開業医:談)
心療内科はこの曜日を休診日にすることが多い。
午後休診の分を往診や手術日、大病院での診察に充てていることもある。
平日にJリーグの試合が組まれる場合は基本的にこの日。
ナビスコ杯やACL、代表戦もこの日が多い。
夜になるとなぜか大泉洋がぼやいている。
中小の不動産屋と保険屋はたいてい休み。
自動車ディーラーも。週の中間なので都合がいいという説と「水に流れる」から忌避している説があるらしい。
個人経営の飲食店も同様。
この番組のファンにとっては爆笑問題のイメージが強い。
杉下さんの日。
ただし秋冬限定。
学校では、この日だけ4時間や5時間になることも多い。
土曜を休みにした影響で、しっかり6時間やることも多くなった。
TV雑誌の発売日。
かつて水曜夜7時といえばドラゴンボールシリーズだった。
その少し前の時代、水曜夜7時半から「うる星やつら」(81-86年)「めぞん一刻」(86-88年)と続いた約7年間も懐かしい。
1980年代半ば位まで、日テレ系の映画番組といえば「水曜ロードショー」(解説:水野晴郎)だった(後に「金曜」に枠移動)。
学校や大学ではこの曜日に週替わりで各種委員会や会議が入っていることが多い。
2000年代半ば~2010年代初頭は「ヘキサゴンII」→「はねるのトびら」と続けて見るのが楽しみな人も多かった。

引 用